来ました!須磨産新海苔

image0_2.jpeg image1.jpeg image2.jpeg image4.jpeg image5.jpeg

一番摘み須磨海苔。
上が生の状態、下が佃煮に炊き上げた一品。
生は、お茶漬けにしちゃお!

マグロのトロありますよー

image0.jpeg

本日は講談師、落語家に来ていただいて、忘年会!

image1_5.jpeg

今日は講談師.旭堂南龍 落語家.桂恩狸を呼んでの忘年会!
なので通常営業はしてないですよ。
まだ席が若干残っております。

明日は月一の絵手紙教室開催

image0_6.jpeg

くんじろう先生を招いての絵手紙教室。
初めての方、一回こっきりでも構いませんよ。
絵手紙教室だけの参加でも、もちろんOK!
興味のある方はまずはお電話下さい。
道具はお貸しいたします。
今回のモデルは、「干し柿」

珍しい食材

image0_5.jpeg image1_4.jpeg image2_3.jpeg

先日ぶらぶらと高知へ。
荒々しい海辺と山道を堪能し、道の駅巡り。
他県の直売所を訪れると必ず珍しい食材があるもんです。美しい仁淀川沿いの道の駅で見つけた食材が、紫つくねいも。最近、更年期障害か?と思ってしまう自分にとっては絶好の食材。滋養強壮にポリフェノール。

今年も、おせち頑張りまーす!

image0_4.jpeg image1_3.jpeg image2_2.jpeg image3_2.jpeg

二段重、¥27000(税込)です。
2人で2日間かけて食べ切る、そんな量です。
数に限りがございます。どうぞお早めに。
写真は去年のおせち料理です。

絵手紙教室開催

image0_3.jpeg image2.jpeg image3.jpeg

南天では絵手紙教室を月一回開催しております。
先生はくんじろう氏。
今年、くんじろうさんの絵手紙の個展を見に行ったんです。それから大ファンになってしまい、まさかの当店での絵手紙教室開催の運びとなりました♪
一回きりでも構いません。毎月で無くても構いません。初めての方、筆、絵の具お貸しいたします。
あの人へ、カラフルな「私の心」を伝えてみませんか?

肩のこる仕事です。

image0_2.jpeg image1_2.jpeg

家島のボラ子です。
昨晩の仕事内容、血抜きでございます。
血管に針を刺し氷水につけていく作業ですが、一昨年まではなんとでも無い作業だったのです。
去年あたりから焦点が合いませーん!
今日、やっぱり肩こりです。
1ヶ月後、仕上がる予定です。あのカラスミが!

気づけば、もう11月も中頃ですね。

image0.jpeg image1.jpeg

昨日、例年のように渋柿吊るしましたよ。
今年は世界が異例の年ですが、毎年恒例行事をこなすと落ち着きを取り戻せますね。

明日17日、土曜日ですけどお休みします。

image0_2.jpeg

明日ちょっと信楽行ってきます。
器が欲しいんです!