今月より月二回連休いたします。

image1.jpeg

五月カレンダーです。

image1.jpeg

矢吹丈のように
大仁田厚のように
松岡修造のように
星野仙一さんのように
真っ赤っかになってやる!

大阪西天満の骨董品屋、はこ益さんで。

image1_6.jpeg

個性的なお猪口、沢山買って来ましたよー。
だいたい明治から昭和前半の時期のものです。

すっごいイベントでした。

image1_4.jpeg image3_2.jpeg image1_5.jpeg image2_2.jpeg

先日の大阪でのイベント。
目がキラキラ、胸がドキドキ、腹がグゥ〜グゥ〜、魂ごメラメラ。
お酒と魂のこもった料理の共演。
アドレナリンがドッカンです!

兵庫、食材、醤油。

image1_3.jpeg image2.jpeg

先日、兵庫県龍野市へぶらぶらと。
レンタサイクルでぶらぶら。
上空ほとんど青空なのに、なぜか雨に祟られ、どんまいドンマイ。
ヒガシマルの醤油資料館を見学。なんと入館料10円。
ヒガシマルだけなのか、薄口醤油の最後の工程で甘酒を加えて絞るそうな。だから薄口醤油の原材料には米があるのだ。知らなかったわん。
古い街並みの中にクラテラス龍野っていう所があって、醤油の舐め比べが出来るのだ!こちらでもいくつかの醤油をゲット!
龍野市、面白い街よー!

直売所めぐり。

image1_2.jpeg image3.jpeg image4.jpeg

兵庫県は食材の宝庫!
もっともっと兵庫県の、また瀬戸内の食材を使いたい!食べたい!料理したい!
そんな想いがフツフツと湧き上がっている今日此の頃。
西区や稲美町、淡路島いってます。こんなのがあるんやー!驚きの連続です。

4月のカレンダーよ!

image1.jpeg

お腹を満たし、自分の中にある磁石を信じてゆけば、きっと目的地へ着く日がくるさ!
8日は昼営業、夜休みです。よろしくです。

イベントのお知らせです。

image1_6.jpeg image2_4.jpeg image3_2.jpeg

椎茸食べ比べ。

image1_5.jpeg

原木と菌床の違い。
原木は期間限定らしいのです。春と秋。
焼いてみました。
原木はしっかりとしたかみごたえ。
菌床はみずみずしい。
味は確かに原木の方が濃いですねー。左が原木。

小魚こそ鮮度が命!

image1_4.jpeg image2_3.jpeg

高知須崎の平子イワシ。
サッと炊きました。素朴な素材ですが酒がすすむこと間違いなしです。