カテゴリー別アーカイブ: 日記

丹波をぶらぶらしてきました。

image1.jpeg image2.jpeg

篠山に京丹波、沢山の春野菜仕入れてきました。
満開の桜も道の駅で。

今年も春があった!と思い出すために!

image0_6.jpeg

つくし、セリの掻き揚げ。

春告げ神戸の野菜たち

image0_5.jpeg image1_2.jpeg

友清の竹の子、セリ、つくし、ワラビ、よもぎ。
そしてあま〜いアスパラ!
よく食べてよく寝る!そして心を豊かに!

この花、何かわかりますか?

image0_4.jpeg

ちょっと浮気をしましてん…

image0_3.jpeg

僕は好きです、地元、神戸野菜が!
しかし今週はちょっと滋賀県へ直売所巡りをしてきまして、色んな野菜仕入れてきましたわ。
驚きの連続です。とにかくみずみずしさは素晴らしいの一言!原木椎茸もみずみずしさで重量感があり、葉物も筋っぽさがなく、やっぱり琵琶湖のおかげなんでしょうか。滋賀野菜、恐るべし‼︎
正直、フナの洗いは苦手でしたわ

こんな時だからこそ。

image0_2.jpeg image1.jpeg image2.jpeg

こんな時だからこそ、生花が、より一層美しい!

雛祭りの先付けは。

image0.jpeg

雛あられと自家製甘酒。

第11回、落語会、IN南天。

image2.jpeg image3_2.jpeg image4.jpeg

今回のゲストは浪曲師京山幸太さん!曲師、一風亭初月さん!レギュラー落語家、桂恩狸さん!
私、南天店主、去年初めて神戸の喜楽館で京山幸太さんの浪曲を観たのです!圧倒的な舞台での振舞いにチョー感動、感動のあまりに涙が!この感動を南天のお客様達にも、と思い、桂恩狸さんに依頼したところ実現!
やっぱり凄かった!

iPhoneから送信

恵方巻きの具、穴子と高野豆腐。

image3.jpeg

南天の恵方巻きは、干瓢、椎茸、ほうれん草、車海老、煮穴子、穴子を炊いた出し汁で煮た高野豆腐、卵、そして海苔はもちろん須磨海苔!

2月のカレンダー

image1.jpeg

思いおこせば、あの時頑張ったからなぁ、という意味での「石の上にも三年」。
焼き芋のように美味しくなったのかなぁ…